ホーム > 製品案内 > ミニチュア電着べローズ > 精密エレクトロフォーム

精密エレクトロフォーム

Servometer社では、通常の電着方法では製作できないような特別なエレクトロフォームを製作することが可能です。特殊な形状、厳しい公差、軽量かつ剛性の高いエレクトロフォームも製作可能です。

Servometer社のエレクトロフォームは、アルミ製のマンドレルに、薄いニッケルのレイヤーを電気蒸着して成形し、その後化学的にマンドレルを分解し、ニッケルの殻を取り出します。これがエレクトロフォームです。

(Servometer社は、この電着プロセスに熟達しており、長年にわたり多種多様なベローズ・エレクトロフォームの制作実績がございます。)

electroform01.jpg

 

Servometer社のエレクトロフォームには、以下のような特長があります。

 

 

特長
  • 板厚は0.007620.635mm、非常に軽量で、驚くほど頑丈です。
  • 特殊な形状や、断面が部分的に異なるものも製作可能。
  • 単一部品で板厚が部位により異なるものも製作可能。
  • 溶接やハンダ付けをせずに、ベローズ付き・一体成形のエレクトロフォームも製作可能。
  • お客様のご要求に応じて、0.508mmの小径まで製作可能。
  • 公差が非常に小さい。
  • -252.7℃の極低温下においても使用可能。

     

カスタムオーダー

Servometer社では、0.762~279.4mmまでの径のエレクトロフォームが製作可能ですが、用例により、より大きなサイズも製作可能です。エレクトロフォームの標準材質はニッケルですが、銅、銀、金も、材質または表面仕上げとして選択可能です。



 

 

 

  • Contact
  • 製品に関するお問い合わせは、こちらより承ります
  • TEL:03-3734-1701
  • ウェブからのお問い合わせ