ホーム > 製品案内 > 大口径PEEKパイプ材

大口径PEEKパイプ材

大口径PEEKパイプ材とは

『大口径PEEKパイプ材』は、射出成形(インジェクションモールド)によって製造されたPEEKパイプ材。

 

これまでのシート材・ブロック材から切り出す製造方法に比べて歩留まりが大幅に改善され、材料コストの低減を実現しました。

 


【特長】
■PEEKパイプ材が原材料の無駄なく製造できる
■外径1~38inchのサイズに対応
■ガラスファイバー・カーボンファイバー入りのPEEKも製造できる
■ロッド材の製造も対応可能

 

 

 

 

 

 

 

導入事例
  • ボールバルブシート
     
  • バックアップリング
     
  • ベアリング・ローラー
     
  • その他

 

 ↓【各種製品案内はこちらから】↓

    各種製品案内へ    
  • Contact
  • 製品に関するお問い合わせは、こちらより承ります
  • TEL:03-3734-1701
  • ウェブからのお問い合わせ