ホーム > 製品案内 > 温感自力式開閉バルブ

温感自力式開閉バルブ

省エネに最適な温調バルブ
電源を一切必要としない温感自力式

  • ●特殊なワックスを動力源としたアクチュエーターにより、自己完結型の高精度な温調バルブです。
    (Therm-Omega-Tech社)

    ●凍結防止バルブを始め、過熱防止、温調用、ミキシングなど多岐に渡る製品を用意しております。

    ●バルブは設定温度に達すると開く「正作動タイプ」と閉じる「逆作動タイプ」があり、使用条件によって選択できます。

    ●豊富な温度範囲から選択できます。

    ●電気を一切使用しない完全機械式のため、防爆エリアでの使用が可能なバルブです。
  温感自力式開閉バルブ 
→ 温感バルブ実例へ ←

温度アクチュエータ

  • 温度アクチュエータ(冷間時)
  • 冷感時
  • 「サーモロイド(Thermoloid®)」コンパウンドは温度によって固体⇔液体と状態を変え、その膨張、収縮で生じる強大な力をアクチュエータに利用しています。
  • 温度アクチュエータ(温間時)
  • 温感時
  • 温度上昇によって「サーモロイド」が膨張しピストンを押し上げます。温度ヒステリシスが小さく、バルブ開閉のデッドバンドも最小に抑えられています。

Thermoloid®は温度により膨張・収縮する物質です。




温感バルブ 製品各種


特長
  • 温度だけに感応する
    流体圧力の影響を受けず、設定温度で確実に作動します。
  • 高応答性に優れる
    設定温度に対し、高い温度精度で作動します。設定温度範囲:-30℃~+121℃
  • 豊富な感知方式を用意
    大気温度感知式、流体温度感知式、配管表面温度感知式。
  • 作動温度差が小さい
    作動温度範囲は約5.5℃(凍結防止弁は約2.7℃)
  • 堅牢な構造
    キャピラリやべローズを使用せず、完全な一体構造のため、堅牢・長寿命です。
    ステンレスプラグとテフロンシートの組み合わせにより、タイト・シャットオフが可能です。
  • フェイルセーフ機構
    万一、アクチュエータ破損等の事故が生じても、スプリングによって安全側(バルブ開)に作動する機構になっています。
  • Contact
  • 製品に関するお問い合わせは、こちらより承ります
  • TEL:03-3734-1701
  • ウェブからのお問い合わせ